読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

処女と言い張る神待ち少女

この前の話ですが、いつものように神待ちSNSで神待ち少女を漁っていると、

 

「今夜泊めてくれる神様募集中です。処女です。」という書き込みを発見。

 

最近の神待ち少女は神様をゲットするのに、ライバルが多くなったせいで、過激な内容を書き込む神待ち少女が増えているようですね。

 

本当に処女かどうかは定かではないですが、とりあえずメールを送ってみました。

 

「童貞ですが、今夜泊めてあげれますよ(#^.^#)」

 

おそらく処女と書いているので、無数の男どもからメールが来ているはずなので、あまり期待せずにメールを送ってみました。

 

すると、意外にもすぐ返信があり、童貞というコメントが良かったのか「ウケる~」っていう返事が返ってきました。

 

そこから数回のやり取りを行いましたが、処女の部分には触れませんでした。

 

警戒心が強かったのですが、なんとかアポが取れました。

 

駅前で待ち合わせをして、とりあえず近くのファミレスに行くことに。

 

見るからに遊んでいる感じで正直処女には見えない。

 

でも人は見かけで判断できないという言葉を信じることにしました。

 

友達や出会い系で出会った男に所を転々として、家にはほとんど帰らないらしいです。

 

まぁ、その時点で処女ではないことは確定のようなもんですが…

 

そのまま僕の家に泊まりに来た彼女なんですが、かなり態度が悪い!

 

まるで自分の家のごとくくつろぐ態度にイラっとしましたが、エッチなことをするまでは我慢我慢。

 

しかし、我慢の限界に来たので、そのまま無理やり押し倒すことにしました。

 

すると、「わたし処女だから待って。」という。

 

「そんなのウソだろ!」といってもかたくなに言い張る。

 

それを理由に簡単にはエッチをさせないよというオーラを出した来た。

 

この戦法で、男の家に泊まり歩いてエッチせずに切り抜けてきたのか。

 

だとすれば、かなりの地雷女です。

 

気にせずエッチを迫ると、彼女の目が潤んできた。

 

男は女の涙にもろいw

 

泣いている女に無理やりエッチは、レイプじゃあるまいし気が進まない。

 

(なんて日だっ!!)

 

神待ち少女の方が一枚上手でした。

 

結局、何もなしで朝を迎えました。まぁ悶々として一睡もしてませんが…

 

翌朝、彼女は何もなかったかのようにあっけらかんと「ありがとう」と言って、ご機嫌に僕の家を去っていきました。

 

あまりのストレスに早朝から風俗に行ってきましたw